税金対策に有効!イデコが注目を集める理由!

  • By :
  • - Date :

老後資金不安じゃないですか?

老後に受け取る年金に対して、不安を感じたことはありませんか?いつから貰えるか、いくら貰えるか、そして年金だけで生活ができるかなど、老後の年金や生活に対して不安を感じる人は少なくありません。そんな老後の不安を解消するために有効な方法のひとつが、イデコの愛称で知られる個人型確定拠出年金の活用です。イデコとは、毎月一定の金額を積み立て、その掛け金で定期預金や投資信託などの資産運用を行っていく方法です。運用をした資産は、60歳以降に一括、または年金という形で受け取ることができるようになっています。通常の年金と、イデコで運用した資産の両方を受け取ることができるようになれば、老後の不安を軽減することができます。

運用のリスクと節税効果

資産運用につきものなのが、リスクです。特に、投資信託の場合は元本割れをしてしまう可能性もあります。そのため、イデコで運用した掛け金も必ず増えるとは限りません。そんなリスクを伴うイデコですが、節税面では大きな効果を発揮します。イデコの大きな特徴となっているのが、積み立てたお金が全額所得控除の対象となることです。そのため、イデコで積み立てをしている間は、支払う税金が少なくて済みます。そして、受け取る時には一括であれば退職所得控除、年金という形で受け取るのであれば公的年金控除の対象になるので、お得に受け取ることが可能です。そのため、イデコは通常の積み立てよりもとてもお得と、高い注目を集めています。

イデコ加入者が月々の掛け金を積立し加入者が60歳になった時に年金または一時金として受け取る事が出来ます。

どの資格試験でも共通の攻略法!過去問を活かした学習3選

過去問をまずは読み込む過去問は、多くの人はテキストを理解してから取りかかるものだと思っています。しかしながら、…

秘書の資格はビジネス全般に使える!!ビジネス法務の資格も取っておきたい!!

秘書に必要な知識などが身につけられる会社の社長となると非常に多忙になります。スケジュールを自分で管理するのが難…

公務員になるための勉強方法!ポイントは3つ!

勉強は一人では難しい公務員になるための勉強方法でいいのは、予備校などを利用する方法です。予備校であれば試験対策…